土地取引価格の概況
土地取引価格の概況のTOPへ戻る
Webの見方
東京都区部都心部の基本統計量(商業地)
No 取引時点 標本数 土地単価(円/m²)
平均値 標準偏差 最小値 第1四分位数 中央値 第3四分位数 最大値
1 2014年第2四半期 38 1,055,895 670,357 64,000 587,500 790,000 1,475,000 3,000,000
2 2014年第3四半期 32 1,308,125 2,068,293 110,000 535,000 820,000 1,042,500 12,000,000
3 2014年第4四半期 41 1,410,732 1,251,421 150,000 560,000 930,000 1,900,000 7,300,000
4 2015年第1四半期 44 1,375,682 1,128,421 190,000 650,000 1,100,000 1,600,000 5,100,000
5 2015年第2四半期 35 1,244,286 1,082,305 300,000 590,000 920,000 1,200,000 5,000,000
6 2015年第3四半期 35 1,359,714 1,426,974 310,000 745,000 880,000 1,400,000 8,200,000
7 2015年第4四半期 41 1,999,024 1,986,392 130,000 800,000 1,500,000 2,400,000 10,000,000
8 2016年第1四半期 39 1,267,464 1,049,642 1,100 570,000 910,000 1,550,000 5,200,000
9 2016年第2四半期 41 1,585,976 1,182,615 15,000 730,000 1,500,000 2,100,000 5,500,000
10 2016年第3四半期 42 1,288,571 1,060,163 260,000 607,500 875,000 1,550,000 4,700,000
11 2016年第4四半期 47 1,941,489 2,312,799 190,000 725,000 1,200,000 2,350,000 14,000,000
12 2017年第1四半期 38 1,959,737 2,066,406 200,000 802,500 1,250,000 2,000,000 11,000,000
13 2017年第2四半期 39 1,699,744 1,906,034 230,000 785,000 1,100,000 1,850,000 11,000,000
14 2017年第3四半期 48 1,768,958 969,341 450,000 1,075,000 1,650,000 2,100,000 4,500,000
15 2017年第4四半期 24 1,663,333 1,221,050 300,000 815,000 1,300,000 2,125,000 4,800,000
16 2018年第1四半期 33 1,872,727 1,572,324 280,000 910,000 1,400,000 1,900,000 6,500,000
17 2018年第2四半期 34 2,045,000 1,669,333 340,000 942,500 1,450,000 2,550,000 7,600,000
18 2018年第3四半期 32 2,387,188 1,910,876 160,000 1,067,500 1,750,000 3,125,000 7,500,000
19 2018年第4四半期 29 1,768,276 1,332,667 330,000 860,000 1,200,000 2,400,000 6,400,000
20 2019年第1四半期 20 1,888,000 2,666,623 230,000 682,500 1,200,000 2,200,000 13,000,000




【ご覧になる際の留意点】
これは、対象地域で行われた土地・建物の取引を対象としたアンケート調査の結果得られた回答を集計したものです。土地・建物は何れも固有の性質(立地、接道状況、面積、用途等)を持っているため、各集計期間中に行われた取引は、その対象となった土地・建物の固有の性質を反映して、それぞれ異なった性格を持っています。また、実現した取引価格は、取引当事者の様々な事情(売り急ぎ、買い急ぎ等)を反映して通常の取引の場合とは異なるものになることがあります。このようなことから、この集計結果は、必ずしも対象地域における集計期間中の取引全体の傾向や、地価全体の水準等を表すものではありません。
各期のデータについては、今後も標本数が追加される可能性があります。特に最新の取引時点について翌期以降大きく標本数が変わることがあるのでご注意ください。


土地総合情報システムトップへ 国土交通省ホームページへ
Copyright© 2009 MLIT Japan. All Rights Reserved.